【Dr.YOKO簡単ボイストレーニング】瞬間音感矯正師の第一人者が教える!

dryoko

>>公開は終了しました<<

音感矯正」という言葉を聞いたことはありますか?

歯並びの矯正や骨盤矯正という言葉であれば聞いたことがある人もいるかもしれませんが、
音感矯正というのは聞いたことがないのではないでしょうか?

音感矯正というのは音感やリズム感を矯正する技術のことであり、歯科矯正や骨盤矯正など
とは異なり、医学的・身体的なアプローチは必要ありません。

正しいボイストレーニングを行って、正しい発声方法や呼吸法を身につけることによって、
最短距離で音感やリズム感のズレを直すことができます。

音感矯正に必要な時間として、最短8分、最大でも15分あれば十分だというのは、音感矯正
の第一人者として知られる、瞬間音感矯正師のDr.YOKOさんです。

もちろん、最大15分で音感やリズムのズレが完全に解決できるというのではなく解消法を
教えてもらえるのが15分間あれば十分だという意味です。

実際に音感やリズム感のズレを解消するためには、5日から1ヶ月程度は必要になります
それでも今までのボイストレーニングと比べると短期間だと思うのではないでしょうか。

Dr.YOKOさんに音感矯正をしてもらった人は、音痴で悩む人から、歌唱力を向上させたいと
考えているプロまで含めると1500人以上という実績です。

音感矯正とは具体的に何をしているのでしょうか?

一般的なボイストレーニングといえば、腹式呼吸や正しい発声を身につけるために、時間を
かけて取り組むものだといったイメージが有ります。

しかし、間違った発声練習を続けていると、喉を痛めたい、声帯に悪影響をあたえるという
問題が出ますので、がむしゃらにボイストレーニングを続けるというのは良くありません。

このページの先頭へ