【東大式記憶術ケアマネ試験一発合格法】2ヶ月前でも合格!

careman

button

2016年度版は1600本を超えるベストセラーとなった東大式記憶術ケアマネ試験一発合格法
最新版にリニューアルしました。

ケアマネ試験の勉強をしている中で、以下のような悩みを抱えていませんか?

  • 専門用語や法律などが覚えられない
  • 覚えたことをすぐに忘れてしまう
  • 実務が忙しいので勉強時間が確保できない
  • 仕事の疲れで勉強が全くはかどらない

これらの悩みを解消するべく、10年以上のキャリアを持つ現役ケアマネージャーの山口あきこ
さんが、東大卒のITエンジニアである浅田哲臣さんが考案した東大式記憶術を用いて効率良く
学習できるように開発した教材が「東大式記憶術ケアマネ試験一発合格法」です。

「東大式記憶術」といっても、どこかの記憶術や暗記術のように、語呂合わせやイメージング
フォトリーディングなどといった、慣れない作業を行う必要は一切ありません。

何度も繰り返し同じことを勉強して、着実に記憶に残すという流れを、東大式記憶術ケアマネ
試験一発合格法を実践することで自然に行えるからです。

東大式記憶術ケアマネ試験一発合格法は、以下の流れでケアマネ試験対策を進めていきます。

  • 空き時間を使って、付属のテキストを読んだりCD音声を聞いたりする
  • 携帯電話・スマートフォン向け専用アプリを使って問題演習を行う

勤務中のスキマ時間などでも勉強・問題演習ができるように工夫されています。

時間のあるときには、推奨されている市販の問題集を使って演習を行うことで更に実力アップ
ができるというわけです。

過去の実績では、ケアマネ試験2ヶ月前に東大式記憶術ケアマネ試験一発合格法を購入し勉強
をスタートしたことで、無事に合格
できたケースもありました。

【詳細を開く】

このページの先頭へ