【リスニングパワー】子供の頃のヒアリング能力が蘇る!

button

乳幼児が母国語を覚えるにあたって、単語帳を片手に暗記をしたり、文法の勉強をしたりして
いる光景を見たことはないでしょう。

日本国内で日本語を身につけるにあたって、保育園や幼稚園、こども園などでひらがなの書き
取りや発声練習をした程度だとは思いますが、あなたも特に勉強をしなくても日本語を話せる
ようになった
のではないでしょうか。

しかし、大人になってから外国語を身につけようと思っても、なかなかマスターできないのに
は理由がありますが、特に発音に関しては周波数の違いが大きいと指摘をするのは言語学者の
スコットペリーさんです。

日本語の周波数に慣れている日本人は、周波数の異なる英語の発音を聞いても、英語本来の音
を正しく聞き取ることができず、日本語に近い音に置き換えて理解することから、正しく聞き
取ることが出来ずに発音も出来ない
とスコットペリーさんは指摘します。

この問題を解決するために、特殊な周波数解析ソフトを用いて研究を行った結果、聴くだけで
日本人が英語を聞き取れるようになる周波数エリアを見つけることに成功
しました。

この周波数エリアを用いた音声を聞くことで、乳幼児が母国語を身につけるのと同じように、
自然に英語の発音を身につけられるという教材をスコットペリーさんが開発しました。

それが「リスニングパワー」です。

1日20分で、2週間もすれば英語の音が正確に聞き取れるようになってきますし、1ヶ月後には
スムーズに聞き取れるようになるとスコットペリーさんは言います。

【詳細を開く】

このページの先頭へ