【道山ケイの高校受験合格マニュアル】志望校を見つけて進学できる!

button

高校進学といえば、自分の学力に合った高校を受験するというのが一般的です。

勉強やスポーツ、部活動など、高校卒業後の進路が少しでも有利になるように学校を選んだり
近所にあるから通いやすい、友だちが通うからなどと言った理由で選ぶこともあるでしょう。

普通科の場合、教える内容は高校によって違いはありませんので、高校によって教師と学生の
レベルが違う程度の違いしかありませんが、妥協を重ねて選んだ高校と自ら志望して進学した
高校とでは、愛着や意欲で大きな差が生まれる
ものです。

元中学校教師で教育コンサルタントの道山ケイさんは以下の5ステップを順番に実践すること
で、志望する高校を見つけて合格までたどり着くことが可能
だと言います。

  • 心の底から進みたいと思う進路を見つけさせる/見つける
  • 効率良く成績を上げるためのスケジュールを立てる
  • 短期間で内申点と偏差値を上げる
  • テスト当日に実力を発揮する
  • めでたく合格してお祝いをする

志望校にもよりますが、この5ステップを実践するのに必要なのは、上位校でない限りは1日
1時間程度、書店で買える参考書や問題集を用意すれば十分です。
塾の講習などに通わなくても、志望校に合格できるレベルに到達するのは可能だからです。

道山さんが担任を務めていた中学のクラスでは、一人を除いて、全員が妥協せずに選んだ第1
志望高校に合格することに成功した
という実績があります。

教育コンサルタントとして独立してからも、道山さんは数多くの実績をあげています。
偏差値65以上の難関高校(公立・私立)への合格率は80%という実績です。

やはり、入試は一発勝負ということで、100%確実に実現するのは難しい一面もありますが、
進路を実現することが期待できる第2志望、第3志望あたりの高校に合格できれば十分です。

この学習法をまとめたのが「道山ケイの高校受験合格マニュアル」です。
基本的には、中学3年生の親を対象としていますが、中2以前の保護者でも問題ありません。

困ったときにはメールサポートで道山さんに相談ができますので安心です。

【詳細を開く】

このページの先頭へ