【保育士試験科目別リベンジセット 社会的養護】保育士になるための最難関科目を攻略!

hoikusi

button

保育士試験の中でも、社会的養護(養護原理)の科目の難化が止まりません。

資格学校のキャリア・ステーションが独自に集計している科目別合格率を見てもわかるように
ここ数年は社会的養護(養護原理)の合格率は低い状況が続いています。

その上、社会的養護の科目で不合格になると、「教育原理および社会的養護」という、一つの
試験科目であることから、教育原理の科目が合格ラインを上回っていても自動的に「不合格」
という結果になります。

このため、「教育原理および社会的養護」という科目自体が保育士試験では最難関科目である
といってもいいでしょう。

難問奇問や法令関連の出題を全て捨てるのであれば、合格ラインが60%であることを考慮する
と、その他の知識を問う問題では全問正解しないと合格できません。

だからこそ、非常に高いハードルになるわけです。

そこで、「保育士試験科目別リベンジセット 社会的養護」では難問奇問での全滅を防ぐべく、
従来のバージョンよりも社会的養護に関する各種資料の内容を充実させました。

また、保育士試験科目別リベンジセットは常にバージョンアップし続けます。
タイムリーにデータ更新や資料追加が行われますので、情報収集をしなくても済みます。

【詳細を開く】

お知らせ

保育士試験リベンジセットは全科目に対応しています。
以下の各リンクより詳細を確認して下さい。

⇒社会的養護
⇒子どもの食と栄養
⇒教育原理
⇒保育実習理論
⇒保育の心理学
⇒子どもの保健
⇒社会福祉
⇒保育原理
⇒児童家庭福祉

また、保育所保育指針のマスターに特化した教材もあります。
⇒保育所保育指針完全マスター穴埋め123問

一問一答形式の補助教材も有効活用してください。
⇒社会的養護一問一答200問
⇒子どもの食と栄養一問一答200問
⇒教育原理一問一答200問

このページの先頭へ