【7English】日常英会話の習得であれば丸暗記のほうが早い!

7english

button

丸暗記中心の語学学習は応用が効かないからやめるべき
といった意見が、多くの英語指導者から上がっています。

とにかく覚えようとするのではなく、読み書き、会話と英語力を総合的にアップしていくことが
英語力向上のためには必要不可欠だと言っているわけです。

もちろん、この事自体は間違いではありませんし、暗記頼りの英語学習では上達するのに限界が
やってくることも事実です。

しかし、あなたが英語を使ったコミュニケーションにおける目標を、どのように考えているかに
よっては大きく結論が変わります。

あなたが英語学者になって研究活動をしようと考えていたり、「今でしょ」などと予備校などで
英語を教えようと思っているのであれば、暗記だけの英語学習では対応できません。

また、通訳者や翻訳者になろうと考えているのであれば、更に身につけなければいけないことは
山のように存在します。

その一方で、観光旅行で英語圏の国に出かけて行って、決まったフレーズしか話す予定がないと
いうのであれば、そのフレーズを丸暗記して相手の答えが理解出来る程度の英語力で十分ですし
日常英会話レベルであれば、その延長線上でも十分です。

というのも、英語圏のネイティブの会話を見ても、出来合いの決まったフレーズをポンポン口に
出しているだけ
だと指摘をするのは、株式会社しちだ・教育研究所で「七田式メソッド」を活用
した英語教育を行っている七田厚さんです。

七田式メソッドの考案者は、七田厚さんの父に当たる故七田眞氏です。

【詳細を開く】

お知らせ

期間限定で、追加で990フレーズが手に入ります。
詳しくは決済時の画面でご確認ください。

なお、すでに配布が終了している場合はご容赦ください。
⇒オリジナル特典付き7English申込はこちら

このページの先頭へ