【アーリーリリース撲滅プログラム】戦略だけではシングルにはなれない!

earlyrls

button

ゴルフコースでスコア120ぐらいを叩き出す実力があれば、技術を磨くよりもコース戦略を研究
することで二桁スコアを達成することは可能です。

90台、80台のスコアであれば、あなたが思っているよりも簡単に達成できることに驚くのでは
ないでしょうか。

しかし、シングルゴルファーなど、更に上を極めようと思えば、技術不足のままでは戦略や戦術
を磨いたところで70台のスコアを叩き出すことは難しい
と言わざるを得ません。

プロゴルファーの常住充隆さんは、プロゴルファーであれば必ず出来ていることにも関わらず
アマチュアゴルファーの大半ができていないという問題点を指摘します。

それが「アーリーリリース」です。

つまり、ダウンスイングからインパクトの間に、あなたが意識していないのにもかかわらず、
コックが勝手にほどけてしまう現象のことです。

その結果、スイングが安定しなくなり、きっちりとコントロール通りのスイングが行えるかは
運任せになってしまうという問題が出てきます。

アーリーリリースが無意識に起こる出来事であるからこそ、改善したくても簡単には行えない
という点が非常に厄介な点だと言えるでしょう。

手首に意識を集中させて、コックをキープしようと思っていても、無意識のうちに外れるから
こそ「手のうちようがない」という結果になりかねません。

しかし、一見すると改善するのが不可能なようにも思えるアーリーリリースを解消する方法を
常住充隆さんが教えてくれます。

それが「アーリーリリース撲滅プログラム」です。

アーリーリリース撲滅プログラムでは、どのようにして無意識のうちに起こるコックのほどけ
を解消するのでしょうか?

ポイントは「骨盤の動き」にあると言うと驚くかもしれません。

【詳細を開く】

このページの先頭へ