【足立龍哉の進化型バレーボールシステム】選手・チームを進化させる指導法&練習法

sinkavb

button

あなたが指導しているバレーボールチームの状況はどうなっていますか?

基礎練習を繰り返していても、なかなか技術力や能力が向上しなかったり、ミスを指摘して
も改善されずに繰り返したり、試合に出ると負けてばかりといった状況かもしれません。

チーム内で技術的に劣っている選手に対して特別練習を指示しても、いつまでたっても上達
してこないので頭を抱えているかもしれません。

チームに気合を入れるために檄を飛ばしていても反応が薄いので困っているという人もいる
かもしれないですね。

どうして、あなたの思い通りに選手が上達しなかったり、チームとして育っていかないので
しょうか?

やはり、ほとんどのケースにおいては基本的な動作をしっかりと身につけていないのが原因
だと言わざるを得ません。

バレーボールに必要な動作は他のスポーツと比較しても非常に多く複雑ですから、反復練習
を繰り返しているだけでは不十分ですし、しっかりとした技術指導もかかせません。

いくら特訓をして反復練習ばかりを行ったところで、なかなか上達しないものです。

そこで、FIVB公認インストラクターの足立龍哉さんが、基礎から高度なレベルまで無理なく
選手の実力アップがおこなえる指導法や練習法をまとめたDVDを作成しました。

それが「足立龍哉の進化型バレーボールシステム」です。

現在の自分の指導方法で疑問を感じているのであれば、その疑問を解決できる内容になって
いることに驚くのではないでしょうか。

お知らせ

足立龍哉の進化型バレーボールシステムでは、以下の2種類のオリジナルDVDが用意されて
います。

バレーボールに必要な基本動作を習得するための要素や理論をパート1でまとめています。
⇒パート1はこちら

バレーボールの試合の勝敗を左右する作戦・戦術の大前提となるサーブと、チームの中心と
なるセッターを育成するために必要な練習法・指導法をパート2でまとめています。
⇒パート2&3はこちら

このページの先頭へ