【高校受験の暗記科目攻略法】テレビCMのメカニズムを応用した暗記法

kokoanki

button

暗記科目は苦手ですか?
ひたすら覚えるという作業が苦手かもしれませんね。

気合や根性で数多く覚えようと思っても、一つ覚えたら2つ忘れるといった具合に全くといって
いいほどに作業がはかどらないのではないでしょうか。

その一方で、ほとんど意識をして見ることもないテレビコマーシャルの音楽が癖になって何度も
口ずさんだり、なかなか頭の中から消えないといった経験をしたかもしれません。

覚えたいものが中々覚えられない一方で、どうでもいいことが頭の中に残り続けるという違い
どうして起こるのでしょうか?

業界自体が隠しているので実態は分からないにしても、サブリミナルを仕掛けているのではない
かといった考えを持っているかもしれませんが、そんなことをしたら重箱の隅をほじくり返して
まで大騒ぎする「2ちゃんねる」に晒しageされるだけです。

もちろん、業界の「自主規制」でもサブリミナルメッセージの使用は自粛していますから、まず
考えられないといってもいいでしょう。

ヒントとなるのが、テレビコマーシャルは、ラジオコマーシャルと違って音声だけでなく映像で
流れる
という点です。

その結果、耳だけでなく目からもコマーシャルメッセージが入ります。

視覚刺激と聴覚刺激の繰り返すことで脳に商品や会社名などコマーシャルで伝えたいメッセージ
を記憶させる効果があるのです。

インパクトの強い画像やテンポの良いミュージックや語呂合わせのメッセージなども脳への記憶
を助けます。

ぽぽぽぽーん」並の頻度で繰り返せば、否応なしに頭の中に残る事は間違いありません。

それでは、こちらはどうですか?

急につまらなく感じましたか?
これが、高校受験の暗記科目攻略法<理科・社会>です。

【詳細を開く】

このページの先頭へ